墓地・ペット霊園

境内駐車スペース脇に位置し、楽にお参り。
アットホームな寺院で、親切・丁寧な供養。
ご見学も可能です。

【境内墓地】※残り12区画。

大型霊園にはない、プライベート性の高い寺院墓地。
住職とも気軽にお話しできます。
境内南東の日当たりの良い立地。
境内駐車場の脇ですので、高齢の方でも楽にお参りできます。
遠方でお参りできない方は、供養の様子をパソコンやスマホで確認することもでき、安心。

・墓地区画:縦130cm、幅109cm
・永代使用料:30万円〜50万円
・年間管理費:1万円

【永代供養墓】新設予定/募集開始

・合同霊廟として永代供養墓を新設予定
・お骨安置タイプ
・後継者不在でも寺院法要で年4回供養され安心
・永代納骨使用料10万円(一霊位)
※諸費用込みです。
・年間管理志納料3000円(必須ではありません)
・永代供養(年末年始、盂蘭盆、3月、9月の彼岸)
・駐車スペース脇の境内に位置し、楽にお参りできます。
※詳しくは、お問い合わせください。

【ペット霊園】(ご相談受付中)

※詳細は妙法寺までお問い合わせください。

連絡先:お問い合わせページ、または下記へ。

電話: 0748-26-1353

E-Mail : gosen@myouhou-ji.com

【黄檗宗】(おうばくしゅう)

禅宗の一つで、江戸時代に、徳川幕府の許可を得て、隠元禅師が京都、宇治に黄檗山萬福寺(大本山)を建立、中国明代の臨済宗を、そのまま日本に伝えました。当初は「臨済宗黄檗派」と称していましたが、その後「黄檗宗」として独立しました。賛美歌のような「梵唄(ぼんばい)」や丁寧な法要は、ご遺族を暖かく包み込んで、亡き方々を優しく供養いただけると思います。