「護船観音」妙法寺

If you are using a smart phone, you can see the English version from the menu button on the upper right.

◆謎の秘仏公開◆
12月14日〜3月15日

脳と体の癒しの禅寺
本堂で昼寝、弁当持参など
ゆっくり過ごしてみては?

 都会の喧騒、日々の忙しさから暫し離れて、時間が止まったかのような田舎の禅寺で禅を体験。日々のストレスで凝り固まった「脳」を緩めます。

境内庭園や花(視覚)、お香の匂い(嗅覚)、お経や梵鐘の音(聴覚)、お茶や菓子(味覚)、本堂を流れる風(触覚)といった五感の刺激を感じながら、座禅、瞑想、写経に集中したり、シャバアーサナで脱力したり。

 妙法寺ではまた、「心(Mental)」の癒しに加え、「体(Physical)」をも癒すマインドフルネス寺ヨガも合わせて実践し、「脳」「体」、両面からの癒しを追求していきます。

 礼拝・葬儀だけでなく、より善く生きるための場、企業研修や各種イベントの場を御提供していきます。読書するも良し、昼寝するも良し、自由に過ごせる寺。八幡堀観光の休憩等、どうぞ、ゆっくりとお過ごしにご来寺ください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

遣唐使の船材で作られた
本尊:護船観音

 最澄の弟子、慈覺大師(円仁)の御作。承和5年(西暦838年)、円仁は遣唐使として中国(唐)へ渡航。復路、猛烈な嵐に遭遇。船上で観音呪を唱えたところ、天から光放ちて観音が示現し、波が静まり救われたと伝えられる。しかし4隻のうち1隻は沈没、円仁の船は助かったものの、肥前国松浦の岸で渚に乗り上げてしまい、円仁は潮で溺れ、船は全壊する形での上陸となった。上陸後、船頭たちに、この観音の尊像の製作を依頼され、円仁が乗船し大破した船の木材を使って、この尊像を製作したところ、たちまち尊像光を放ち、船頭たちは仰天して剃髪し、円仁の弟子になったと伝えられる。この観世音の御影を写し印施して船の守りとした。
(詳細は、「縁起とお経」のページで)

※拝観ご希望の方は、電話か「問い合わせ」ページから連絡ください。
※護船祈祷札、発行致します。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

◆ 公開予告◆
これまで隠されていた未公開の秘仏(華仏)
12月14日から公開 !
手に様々な道具を持っておられます。
詳しくは「寺ブログ」で!

◆イベント情報◆
詳細は、「座禅会・寺ヨガページ」で!

《次回「満月と瞑想ヨガ」》
12月23日(日)
19:30〜21:00
Ajyuga先生
志納料:1500円/名より

《太陽礼拝と瞑想(座禅)》
聖なる時間
12月28日(金)
13:30〜15:00
Ajyuga先生

マインドフルネス実践会
2019年1月12日(土)
10:00〜13:00

お電話か、お問い合わせページから
事前予約ください!

妙法寺は、ビワイチを応援します!
ツーリングの途中、広い本堂で、寝っ転がって休憩OK!

◆◆◆     お知らせ ◆◆◆

2018.12.3【秘仏公開】12月14日(土)未公開の秘仏を公開します
2018.12.1【マインドフルネス実践会】1月12日(土)10:00〜

2018.11.6【お坊さんの「なんでも相談室」】
子供達から大人まで、お坊さんに、なんでも聞いてみよう。
「妙法寺について・アクセス」ページで!

2018.11.28  次回【満月と瞑想ヨガ】12月23日(日)
「座禅会・寺ヨガ」ページをご覧ください。
2018.10.24【太陽礼拝と瞑想】寺ヨガイベント
12月28日(金)開催
「座禅会・寺ヨガ」ページをご覧ください。
2018.10.24【臨時休観日】
12月5日〜12月10日
なお、毎週水曜日は休観日です。

2018.8.30【座禅会・マインドフルネス寺ヨガ】予約制
「座禅会・寺ヨガ」ページ、スケジュールをご覧ください。

2018.8.22 施餓鬼法要インターネットライブ配信映像をご覧になれます。
イベント情報の施餓鬼法要動画をクリック!黄檗宗の旋律のある珍しいお経、視聴ください。
2018.7.31 面白い【読経体験】を追加しました。
2018.7.19 【昼食禅・夕食禅】予約制
イベント情報」ページを御参照ください。

2018.6.17  境内墓地のご案内を追加しました。

スマホ・タブレットの方は、メニューボタンが画面右上にあります。


本堂

山門

境内庭園

座禅・ヨガルーム

【妙法寺でできること】
詳しくはMenuから「新着・イベント」他、各ページへ

・葬儀供養、彼岸供養、施餓鬼法要

(随時)
・御朱印発行
・厄除け/開運:消災吉祥御祈祷
・集中力を高める「写経」/「写仏」
・創造力を高める「護船観音様塗り絵」
・鳴り物を使う、楽しい「読経体験」(住職在寺時)
・シャバアーサナ(昼寝)

(要予約)
・心を整え、強い精神力を養う「座禅会」
・心と体、両面から癒す「マインドフルネス寺ヨガ」
・プライベートに禅の贅沢な時間を過ごす「昼食禅・夕食禅」

・人生をより善くする「マインドフルネス講話」
・社会人としてのベースを作る「企業研修」
・忍耐力、精神力を養う「修行体験」

※詳細は問い合わせページ、お電話、または、メールでお問い合わせください。

TEL : 0748−26−1353
E-Mail: gosen@myouhou-ji.com

【公開時間・入山志納料】

◆一般公開時間:10:00~17:00
◆休観日:水曜日 (都合により休観する場合がございます。)
◆ 夜間17:00〜21:00は、お電話、メール等、事前連絡で入山できます。

◆臨時休観日については、メニューの新着・イベント情報をご覧ください。
◆入山志納料 300円より (護寺費としてご協力をお願い申し上げます。)

 【ご案内・アクセス】
※詳細はMenuから「妙法寺について・アクセス」ページを御参照ください。
旧市街地、迷う方も多いので道案内の写真を掲載しました。
・スマホ/タブレットの方は、画面上部の右上にメニューボタンがあります。

・日牟禮八幡宮から徒歩6分
・住所:近江八幡市鉄炮町17番地
・電話:0748−26−1353
・駐車場:境内に数台